BLOGブログ

ドレス・ウェディングドレス

2021/01/17ウェディングドレスの丈詰め!

昨今は結婚式もどちらかというと縮小傾向にあるようですが

ウエディングドレスはお召しになりたいのではないでしょうか?

そうは言ってもいざご用意するとなるとなかなかオーダーメイドとまではいかないので

どうしても既製品で間に合わせ若干手直しするといったこととなりますね

私どもでは今までウエディングドレスも多々お直しさせて頂いております

今回も画像にありますドレスをご相談頂きました

昨今はウエディングドレスも様々な購入の仕方をされるようになってきました

以前は結婚式場の貸衣装かそこのご紹介に頼るといった感じでしたが

今ではご自身でNETで検索されたりして

海外ブランドなどを比較的割安にゲットするなんて方も少なくないようです

しかしながら当然試着はできませんので何となくスペックなどは確認していても

???というケースも残念ながらあるようですね

今回のお客様のドレスもどんなに長身の方でもそのままでは着れないのでは?と

思えるほど丈が長く作られているので相当に着丈を短くしなければいけません

 

上の画像が当初の長さとなります

海外の結婚式ですと殊更に丈を長く引きづって歩いている光景もみかけますが

日本の場合、ロケーション等条件を考えるとなかなかに難しいですね

さすがに汚れやひっかけ等も気になりますので

ある程度着やすい長さに調整する必要はあります

丈をお詰めした後の画像です

ウェディングの丈はお靴の先が少し見えるようにする一般的な決まりがあります

テールの部分はやや長めにとっていますが

フロントは足さばきもし易いようにスッキリとさせました

当然地面にはまだ少しかかる長さではありますが

それなりにヒールのある靴でお召し頂くのでこれぐらいが程よいレングスです

 

 

このお客様はバストが豊かな方の為パットを外してナチュラルなフォルムに致しました

構造としてはシンプルで調整し易いパーツでしたので簡単に取り外すことができました

ここはもろに体型が出てしまう部分ですので誤魔化しがききませんし

嫌でも最も目につくポイントになります

ですのでウエディングドレスのバスト周りは絶妙なサイズ感が求められ、

言うまでもなく余裕があり過ぎてもタイト過ぎてもダメですね

 

 

 

最終的なシルエットとしては

ドレスのお裾の広がりを元のデザインより少し小振りに変更しました。

スッキリした印象となって小柄なお客様にとても良くお似合いになりました。

 

パットを外したり、丈も大幅に詰め、裾のラインも変更する為

一度仮合わせ(仮縫い)もされてもらいました。

お客様には再度ご来店していただく事になりますが、

今回のようにデザイン変更をして、やっぱりもう少し長くしたいなど

再修理が出来ない場合はオススメです。

お客様にピッタリと合ったサイズに仕上がり、とても喜んでもらえました。

今回は新郎様のタキシードもご依頼いただいき、

袖丈と身幅詰め、股下修理をご一緒にお渡しいたしました。

新郎様のお直しは3㎝ほど身幅を詰めて、

袖丈と股下をご自身にあったサイズに変更しています。

タキシードの修理代は¥11580でした。

こんな風にお二人から幸せのお裾分けをいただいたようで

こちらも嬉しくなった一時でした。

修理内容 ウェディングドレスの丈直し
金額 ¥21600~
納期 4週間~

LINE会員募集中 こちらをクリック

insta会員募集中 こちらをクリック

ただいま募集中です。

--------------------------------------------------------------------------------------------

オンライン簡単予約システム

導入しました

詳しくはここをクリック

ご来店・ご予約・お問い合わせはこちら

予約が簡単で仕上がりもすぐにわかる。
お得なセール情報の特典あり

老舗のお直し屋でお気に入りの服に新たな魅力をプラスしませんか?

こんな服でも直せるのかな?もう少しトレンドを取り入れたデザインにしたいけど、できるかな?など、まずはご要望をご相談ください。
服のデザイン、作りによっては、お客様のご要望を全て取り入れることが難しい場合もあります。
しかし、ご要望をお伺いしながら、出来るだけ理想の形に近づけられるよう、様々な角度からご提案をさせていただきます。

SARTOは名鉄店と名古屋店を構え、高級ブランドの洋服だけでなく、ウェディングドレスや革製品など、お直しに技術を要するご依頼にも多数対応してまいりました。他のお直し屋さんで断られたものをお受けすることもございます。その点では、「お直しの駆け込み寺」であると自負しております。
SARTOが他店と違うのは、フィッティングとお直しを担当する者が別だということです。フィッティングは専門に勉強してきたフィッターが行いますし、お直しは専門の職人が集中して行います。その分業制により、他店にはできない高度なお直しができるようになっているのです。
私たちは、「洋服を通して皆様の人生を応援させていただきたい」という思いで、常に高い技術を追求し、お客様目線に立ったサービスを提供しております。
どなたも、しばらく着ていないけれど、処分はできない大切な1着があると思います。そんな服に新たな魅力をプラスするのが私たちの仕事です。お直ししたい服があれば、ぜひご相談ください。

SARTO名鉄店(名古屋駅前店)
愛知県名古屋市中村区名駅1-2-1
名鉄百貨店本店 メンズ館4F
TEL:052-585-2803
営業時間:10:00~20:00
定休日:百貨店に準じます
SARTO名古屋店(丸の内店)
愛知県名古屋市中区丸の内2-16-22
エイチエフビル3F
TEL:052-211-7826
営業時間:12:00~17:00
店休日:日曜・月曜・祝日
※名古屋店のみ完全予約制