BLOGブログ

MEDIA | メディア

2021/05/27想いを繋ぐプロジェクト

「想いを繋ぐプロジェクト」

2021年SARTOがテーマと掲げる「洋服の想い!」

そしてその「想いを繋ぐ」をテーマに洋服のお直しの素晴らしさ、

そして良さを皆さんに知って頂くプロジェクトをSARTO名古屋も行って参ります

 

その第一弾としてYouTubeで動画を作らせて頂きました。

是非ご覧になって想いを受け継いでいく良さを見ていただけたら嬉しいです

お父様と背格好が近いので概ねサイズ感は同じですが、随所に時代を感じるデザインをしているので、

現代風を意識してお直しのご提案をさせていただきます

 

補正の箇所は

①肩幅+肩パット減量

②袖丈を肩から詰め

③ウエストの詰め

④肩から着丈詰め

①わずかに余る肩幅を詰めるのが主な目的ですが、

その他の補正個所が重複をするので一緒にやってしまいましょうとなったのが肩パットの減少です

現代では「アンコン仕立て」と呼ばれる副資材のないJKT、

いわゆる肩パットのないJKTが多く展開をされています

それに着慣れてしまうと、一昔前のボリューム満点の肩回りは見た目にも迫力がありすぎるために

非常にリクエストが多く、大きく印象の代わる補正です

 

②どんなに丁寧に管理されている衣服も年月の経ったものは

経年変化でわずかに色褪せていたり、皮脂の影響で変色をしていたりしています

そういった点でボタン跡や飾り切羽(ミシン糸によるボタンホールのようなもの)についても影響が及んでいることが見込まれます

手を加えることで風合いの変化を避けるために、袖丈は肩で補正をさせていただきました

袖丈をジャストサイズに仕立てますと、ルーズな雰囲気が一変しますのでとても効果の高いお直しと言えます

③ややボックス気味のフォルムをしているのも当時の流行の物

昨今のシルエットに倣ってグラマラスな造りに再構築をさせていただきました

ただ詰めるだけではなく体のラインに合わせて補正を行うのが格好良く見せるコツです

 

④「昔買ったJKTを今風に」のポイントは「重心」です

現代の既製品と最も変わっていると言っていいこのポイントが古さを演出しているといっても過言ではございません

そういった理由で着丈詰めを肩で行いました

Vゾーン、ボタン位置、ポケットと、あらゆるディティールがリフトアップをされることとなります

ダブルのJKTは敢えて時代性を感じる仕立てをご提案させていただきました

今のカジュアルシーンの最大のトレンドであるビックシルエットは大人なメンズカジュアルにも影響していますが、

そのまま若者と同じ装いをしてしまうのは、少しハードルが高いかと思います

ダブルJKTは前ボタンを閉めて着ることがほとんどでしたが、

釦を外して着ると何ともリラックスしたフォルムに変貌します

上記のJKTで補正した深めのVゾーンもそのまま活かし、

ざっくり羽織った時のシルエットを重視して

 

①肩幅詰め+肩パット減量

②ウエストの詰め

 

かなり限定した補正に留めさせていただきましたが

コーディネート次第でどの様にもアレンジが出来るのがお直しの良いところです

着流しをイメージしてちょっとルーズに煽るのが気分ですね

アイテムごとにテイストを替えてお直しを楽しんでいただくのも面白いです

クローゼットの奥に「どうしていいかわからない」ものがございましたら

お見積もりだけでも試してみてはいかがでしょうか

 

修理内容 JKT リサイズ
金額 ¥20000~
納期 3週間~

LINE会員募集中 こちらをクリック

insta会員募集中 こちらをクリック

ただいま募集中です。

--------------------------------------------------------------------------------------------

オンライン簡単予約システム

導入しました

詳しくはここをクリック

ご来店・ご予約・お問い合わせはこちら

予約が簡単で仕上がりもすぐにわかる。
お得なセール情報の特典あり

老舗のお直し屋でお気に入りの服に新たな魅力をプラスしませんか?

こんな服でも直せるのかな?もう少しトレンドを取り入れたデザインにしたいけど、できるかな?など、まずはご要望をご相談ください。
服のデザイン、作りによっては、お客様のご要望を全て取り入れることが難しい場合もあります。
しかし、ご要望をお伺いしながら、出来るだけ理想の形に近づけられるよう、様々な角度からご提案をさせていただきます。

SARTOは名鉄店と名古屋店を構え、高級ブランドの洋服だけでなく、ウェディングドレスや革製品など、お直しに技術を要するご依頼にも多数対応してまいりました。他のお直し屋さんで断られたものをお受けすることもございます。その点では、「お直しの駆け込み寺」であると自負しております。
SARTOが他店と違うのは、フィッティングとお直しを担当する者が別だということです。フィッティングは専門に勉強してきたフィッターが行いますし、お直しは専門の職人が集中して行います。その分業制により、他店にはできない高度なお直しができるようになっているのです。
私たちは、「洋服を通して皆様の人生を応援させていただきたい」という思いで、常に高い技術を追求し、お客様目線に立ったサービスを提供しております。
どなたも、しばらく着ていないけれど、処分はできない大切な1着があると思います。そんな服に新たな魅力をプラスするのが私たちの仕事です。お直ししたい服があれば、ぜひご相談ください。

SARTO名鉄店(名古屋駅前店)
愛知県名古屋市中村区名駅1-2-1
名鉄百貨店本店 メンズ館4F
TEL:052-585-2803
営業時間:10:00~20:00
定休日:百貨店に準じます
SARTO名古屋店(丸の内店)
愛知県名古屋市中区丸の内2-16-22
エイチエフビル3F
TEL:052-211-7826
営業時間:12:00~17:00
店休日:日曜・月曜・祝日
※名古屋店のみ完全予約制