BLOGブログ

ジャケット(メンズ)

2021/12/07ヴェルサーチ ブラックスーツモダナイズしました!

昨今はビジネスの形態も変わってきて、男性もスーツを着用する機会が少なくなり

新たに購入する必要性も薄らいでいるようですね

女性からすると男性のスーツは大幅には変わっていない様に感じられ

手持ちのモノで充分と思われるかもしれません

しかしながらやはり10年以上前のモノですとそのままお召しになるのはちょっと違和感があります

時代の流れでいわゆるソフトスーツだったりトラッドのスーツだったり

色々なスタイルがありますが現行のタイプとはいずれもサイズ感をはじめ若干異なっています

そういったモノでもお直しすることによって現代的に蘇らせることができます

本日は数年前のヴェルサーチのスーツをお持ち込み頂きました

 

画像にありますヴェルサーチのブラックスーツですが

パンツも側章つきで普段つかいというよりはタキシードに近いフォーマルタイプです

それ程一時期のモノに比べバブリーなスタイルではありませんが

全体的にお直しが必要ではあります~優先順位的に列記すると

① 着丈が相当長い

② 肩幅がひろくパットをはじめ肩にヴォリュームがありすぎる

③ 3つ釦でVゾーンが狭くスタイルに時代性が残っている

上着に関してはこんなところです

身幅は意外にほっそりしていてこのお客様については補正する必要はありません

 

先ずもって着丈ですが、お客様のご身長からすると3~4㎝は長すぎるスペックです

このスーツはいわゆるノーベントのタイプで、こういったスタイルのモノは

ほとんどが下(裾)から大幅に丈詰めすると非常にバランスが悪くなります

元々が重心が低い構造なのでやはり上(肩)からの補正もプラスしてのお直しが必要となります

このスーツについては肩から2㎝、裾から1,5㎝着丈詰めを行いました

肩幅も3㎝マイナスしパットも3分の1まで薄く調整しました

これで肩の厳つさが軽減され時代性も薄らいでモダンなシルエットになりました

 

最後に衿のスタイルですが、元々はいわゆる3つ釦で上2つ掛けのタイプです

ある時期はこのカタチがもっともメジャリティであったのですが

ここも今では古臭さがどうしても残ってしまうこととなりますので

お直しによってVゾーンを拡げて段返りの3つ釦へと変更します

アイロンでプレスするだけですと永続性がなく結局もとに戻ってしまいので

上衿と下衿の繋ぎ目を調整ししっかり芯からお修理を施します

 

 

衿のデザインはちょっと凝っていますが

全体的にはヴェルサーチといってもそれほど尖がったタイプではありません

オーソドックスな極めて着やすいスーツへと生まれ変わりました

ひと昔前の時代のモノであったかも分かりませんが、

今でも現役としてお使い頂いても全く問題ありません

 

全体的にサイズダウンの場合、特に肩からの着丈詰めがあると

どうしてもお修理代はかかってしまいますが、

現代的なフォルムとなって印象は大きく変わります

ちょっとお費用をかけてもといったスーツでしたらお直しをしてみては如何でしょうか?

 

 

修理内容 スーツ サイズダウン
金額 ¥72,600~
納期 4週間
ヴェルサーチ ブラックスーツモダナイズしました!

SARTO名古屋2号店 『 ReSARTO 』

地下鉄栄駅 森の地下街 にて 〜NEW OPEN〜

HPはこちら

お問い合わせ 052-228-7190

アクセス 詳しくはこちら

--------------------------------------------------------------------------------------------

4/1 (Fri) - 6/30 (Thu)

SARTO名鉄店・ReSARTO NAGOYA名古屋栄店 にて

『長期お預かりキャンペーン』開催!

ご来店・ご予約・お問い合わせはこちら

予約が簡単で仕上がりもすぐにわかる。
お得なセール情報の特典あり

LINE SARTO 名鉄店
LINE ReSARTO 名古屋栄店

老舗のお直し屋でお気に入りの服に新たな魅力をプラスしませんか?

こんな服でも直せるのかな?もう少しトレンドを取り入れたデザインにしたいけど、できるかな?など、まずはご要望をご相談ください。
服のデザイン、作りによっては、お客様のご要望を全て取り入れることが難しい場合もあります。
しかし、ご要望をお伺いしながら、出来るだけ理想の形に近づけられるよう、様々な角度からご提案をさせていただきます。

SARTOは名鉄店と名古屋店を構え、高級ブランドの洋服だけでなく、ウェディングドレスや革製品など、お直しに技術を要するご依頼にも多数対応してまいりました。他のお直し屋さんで断られたものをお受けすることもございます。その点では、「お直しの駆け込み寺」であると自負しております。
SARTOが他店と違うのは、フィッティングとお直しを担当する者が別だということです。フィッティングは専門に勉強してきたフィッターが行いますし、お直しは専門の職人が集中して行います。その分業制により、他店にはできない高度なお直しができるようになっているのです。
私たちは、「洋服を通して皆様の人生を応援させていただきたい」という思いで、常に高い技術を追求し、お客様目線に立ったサービスを提供しております。
どなたも、しばらく着ていないけれど、処分はできない大切な1着があると思います。そんな服に新たな魅力をプラスするのが私たちの仕事です。お直ししたい服があれば、ぜひご相談ください。

SARTO名鉄店(名古屋駅前店)
愛知県名古屋市中村区名駅1-2-1
名鉄百貨店本店 メンズ館4F
TEL:052-585-2803
営業時間:10:00~20:00
定休日:百貨店に準じます
SARTO名古屋店(丸の内店)
愛知県名古屋市中区丸の内2-16-22
エイチエフビル3F
TEL:052-211-7826
営業時間:12:00~17:00
店休日:日曜・月曜・祝日
※名古屋店のみ完全予約制