BLOGブログ

ジャケット(メンズ)

2022/04/06サイズダウン 50➡44?

昨今はECでのお買い物も気軽にできる様になりました

店頭に出向く煩わしさもなくしかもプライス的には大変お得なモノも少なくないので

ご利用される方は間違いなく増えておりますね

言うまでもなくご試着はできませんので

スペック等はある程度事前に確認はされるのでしょうが

全てご自分にピッタリという訳にはいきません

本日もそういったお買い物でのご相談頂きました

TOP画像にありますBrunello Cucinelliのスーツをお持ち込み頂きました

サイズはイタリアサイズで50

このお客様は日本サイズでいうとおそらくAB4ぐらいに相当する方かと思われます

ですのでパンツに関してはほぼジャストなのですが

ジャケットについては2サイズちょっと大きいかなといった感じです

購入についてはウエストサイズが目安になってしまったかもしれませんね

スーツの場合は上下ともピッタリということはなかなか難しいですが

上着は当然相当にお直しが必要となります

 

 

最も問題になるのはやはり着丈ですが

袖丈・肩幅・身幅についてもオーバーサイズですので

全体的にサイズダウンすることとなります

こういったケースはピンポイントでお修理してもあまり効果的ではありませんので

お費用的な面ではそこそこご予算を想定して頂くこととなります

まず肩幅を3㎝小さくして身幅はウエストで2㎝マイナスし前巾も同様にお直しします

イタリアブランドはもともと袖丈も長めなので袖先より10㎝お詰めし

着丈は3,5㎝短くして総丈70㎝程に設定します

 

 

 

画像から分かりますが

今回のスーツはグレンチェックといって格子柄です

こういったチェック柄は袖と身頃とで柄が揃うようにパターンがとられています

お袖丈詰めは袖口(下)からか袖山(上)からかでお直しの仕方を選択できますが

この場合は袖先から作業を致します

上からのお直しとなるとお袖と身頃の柄がズレてしまいますので

仕様等で難しいケースもありますが基本はこの手法となります

あきみせの構造ですので釦と飾り切羽も移動して

スリットの空き部分も新たに上へ拡げます

肩幅もこのお客様にはちょっと大きすぎますので

片側で1,5㎝ずつお詰めして体型にフィットさせます

パットについては新しいモノでヴォリューム感はありませんのでこのままでOKです

身頃はウエスト部分をもう少しドロップさせたいので全体で2㎝お詰めして

前巾にもゆとりがあり過ぎますのでここもすっきりさせます

 

 

 

 

今回一番難しいのは着丈詰めのお修理となります

ご身長からすると実質3~4㎝程は短くする必要がありますが

一箇所だけの補正ですとやはり無理があります

特に最近のジャケットのデザインですと

ポケットが昔のモノより下の方にポジショニングしているので

裾からは1,5㎝~2㎝程までしかお詰めすることができません

ですのでこのお客様も肩からとプラス裾からの合わせ技で対応します

こういった詰め寸法が大きいケースはお費用は掛かりますが

上下両方向からお直しすることが好ましいです

今回は2サイズ以上のサイズダウンということで相当難しいことが予想されましたが

何とか全体のバランスを鑑みながらお直しすることができました

普段はイタリアサイズですと44をお召しになっているとの事でしたが

問題なく着用できるサイジングになりましたね

かなり大掛かりなお修理となりますのでお費用はかかりますが

大切な一着やどうしてもお直ししたいアイテムがございましたら

ご検討頂ければと思っております

皆様のご利用心よりお待ちしております

 

 

修理内容 スーツのサイズダウン
金額 ¥62,700~
納期 4週間

SARTO名古屋2号店 『 ReSARTO 』

地下鉄栄駅 森の地下街 にて 〜NEW OPEN〜

HPはこちら

お問い合わせ 052-228-7190

アクセス 詳しくはこちら

--------------------------------------------------------------------------------------------

4/1 (Fri) - 6/30 (Thu)

SARTO名鉄店・ReSARTO NAGOYA名古屋栄店 にて

『長期お預かりキャンペーン』開催!

ご来店・ご予約・お問い合わせはこちら

予約が簡単で仕上がりもすぐにわかる。
お得なセール情報の特典あり

LINE SARTO 名鉄店
LINE ReSARTO 名古屋栄店

老舗のお直し屋でお気に入りの服に新たな魅力をプラスしませんか?

こんな服でも直せるのかな?もう少しトレンドを取り入れたデザインにしたいけど、できるかな?など、まずはご要望をご相談ください。
服のデザイン、作りによっては、お客様のご要望を全て取り入れることが難しい場合もあります。
しかし、ご要望をお伺いしながら、出来るだけ理想の形に近づけられるよう、様々な角度からご提案をさせていただきます。

SARTOは名鉄店と名古屋店を構え、高級ブランドの洋服だけでなく、ウェディングドレスや革製品など、お直しに技術を要するご依頼にも多数対応してまいりました。他のお直し屋さんで断られたものをお受けすることもございます。その点では、「お直しの駆け込み寺」であると自負しております。
SARTOが他店と違うのは、フィッティングとお直しを担当する者が別だということです。フィッティングは専門に勉強してきたフィッターが行いますし、お直しは専門の職人が集中して行います。その分業制により、他店にはできない高度なお直しができるようになっているのです。
私たちは、「洋服を通して皆様の人生を応援させていただきたい」という思いで、常に高い技術を追求し、お客様目線に立ったサービスを提供しております。
どなたも、しばらく着ていないけれど、処分はできない大切な1着があると思います。そんな服に新たな魅力をプラスするのが私たちの仕事です。お直ししたい服があれば、ぜひご相談ください。

SARTO名鉄店(名古屋駅前店)
愛知県名古屋市中村区名駅1-2-1
名鉄百貨店本店 メンズ館4F
TEL:052-585-2803
営業時間:10:00~20:00
定休日:百貨店に準じます
SARTO名古屋店(丸の内店)
愛知県名古屋市中区丸の内2-16-22
エイチエフビル3F
TEL:052-211-7826
営業時間:12:00~17:00
店休日:日曜・月曜・祝日
※名古屋店のみ完全予約制